楽しい旅行計画を立てて良い時間を過ごそう【人生のワンシーン】

おもちゃの車

利用の流れ

車の予約から利用、返却の流れ。

レンタカーを利用する方法としては、現在は各レンタカー会社のウェブサイトからの予約が一般的です。車を借りたい日程や時間帯、車種やオプションを選びます。もちろん電話連絡でも予約は可能です。利用する際は、予約した時間の10分ほど前にはレンタカー会社を訪れ、各種の手続きを行います。料金は先払いであることが多いので、支払いの準備も整えておきましょう。保険の内容確認や、車体のキズの状態確認などが終了すれば、車の貸し出しが始まります。利用後は、燃料が満タンの状態での返却となりますので、レンタカー会社周辺のガソリンスタンドで給油を行いましょう。燃料を給油しない状態での返却も可能ですが、燃料費は距離計算での請求となりますので、少し割高になります。

低価格化が人気を高めた理由。

以前から出張や旅行先での移動手段としてレンタカーは人気がありましたが、近年は日常的な乗用車としての利用でも、人気が高まっています。その理由の一つとして、低料金での利用が可能になってきたことが挙げられます。近年は価格競争が激しく、どのレンタカー会社も徹底した低価格化を行っています。特に、ガソリンスタンドなどの格安レンタカーや、カーシェアリングと呼ばれる短時間の低料金レンタカーが増え続けており、人気も高いです。また、自家用車を所有しない人口が増加していることも、理由として挙げられます。そういった自家用車を持たない人々からはレンタカーの人気が高く、特にカーシェアリングの利用者が、近年は増えているようです。